Three Minute Review #4: Fist of Fury (1972)

FistofFuryHongKongposter

Fist of Fury is to date the only Bruce Lee film I’ve ever seen, and I was surprised by the actor’s range. For someone who hung their trade off their one inch punch martial arts skills, he turns in a fine young thug, comical phone repair man and romantic lead. Not what you would expect from a Kung Fu flick at all. The other actors fade into the background next to Lee, and the portrayal of the Japanese does come across as bitter (particularly in light of the current tensions between the countries), but in context the Chinese did have a lot to be angry about after their awful treatment at the hands of their oppressors. The version I watched was widescreen and in Cantonese: I can’t abide dubbed foreign film. A good entry point for those who don’t have a clue about martial arts. Or neck punching.

7/10

English Breakfast イングリッシュ ブレックファースト

イギリスの都市、Newcastle Upon Tyne(ニューカッスル アポン タイン/ニューキャッスル アポン タイン)の日本語サイトで、観光についての情報は多々ありますが、現地で暮らしていく際の最新の有用な情報を見つけるのは困難でした。

今回、夏をここニューカッスルで過ごす予定のため、その間、ニューカッスルでの生活が楽しくなるような情報をあげられたら、と思っています。

まずは、イギリスの食事で有名なEnglish Breakfast(イングリッシュ ブレックファースト)についてです。

写真では、ソーセージ、ベーコン、Baked Beans(ベイクド ビーンズ)、卵ですが、これに追加で焼トマト、トースト(揚げトースト)、Black Pudding(ブラック プディング)などがあります。
お店のメニューにある、Fully English Breakfastは上記の物全て提供されますので(お店によって提供している物は違うと思います)、お昼ご飯がいらない位お腹一杯になります。
また、塩気が多い食事ですので、毎朝食べるのは控えたいと思いました。

それでも時々食べたくなる味です。

20140706-223806-81486872.jpg